6月 品格を磨く 大人のマナー シリーズ を開催いたしました。

salon de Saga manners表参道にて嵯峨裕美子が「品格を磨く 大人のマナー シリーズ」を開催いたしました。
2024年6月のテーマは社交マナー「エスコート」です。

日本のグローバル化が進む中で、異文化間のコミュニケーションやマナーの理解がますます重要になっています。異文化を尊重し、適切な社交上のマナーとしてエスコートやレディーファーストができることは、国際的なビジネスや交流において成功を収めるための重要な「人としての魅力につながるスキル」です。
日本の社交マナーやエスコートには地域による差異もあります。都市部と地方の間での違いや、若者と年配者の間での違いなどが挙げられます。そのため、国際的な環境で活動する場合は、相手の文化や慣習に敏感であり、柔軟な対応が求められます。
場面に応じて、エスコートする必要性や方法はさまざまです。基本や応用のエスコートの方法などを身につけておくと、余裕を持った立ち振る舞いになり、お相手に対しても好感度アップにも繋がりやすいです。レッスンでは、エスコートの受け方・行う際の基本的なやり方、押さえておきたいポイントについてレクチャーいたしました。

〜受講生の感想〜
[60代 会社員  M・M 様]
エスコートやレディーファーストについてさらに理解を深め実践することで、とても有意義な時間を過ごしました。感謝いたします。これからはエスコートを受けるタイミングを活かして日常生活をさらに楽しみたいです。
さらに、ビューティーレッスンでのメイクや、パーティムーブメント、フォトジェニックのレッスンを受講をしたいと思います。

次回の「品格を磨く 大人のマナー シリーズ」は2024年7月7日(日)に開催いたします。
テーブルマナー「基礎 中国料理のいただき方・理論」です。

レッスンのお申し込みはこちらから 品格を磨く 大人のマナー シリーズ

 

PAGE TOP